学校に通いはじめて1ヶ月が経ちました。
1ヶ月も経つとクラスメイトや先生方の個性がそれぞれ抜きん出てきて、なかなか面白い集まりだなと感じてる今日この頃です。

さて、今回は授業の様子〜プログラミング編〜ということで、まずは先生の人となりをマニアックな質問とともにご紹介します!

 


 

池田篤史先生

好きな構文:3項演算
好きな言語:PHP
好きなショートカットキー:command + Tab(アプリの切替)
使ってるエディター:VSコード
オススメアプリ:Boostnote

 


 

国吉イチ先生

好きな構文:foreach文
好きな言語:JavaScript,GAS
好きなショートカットキー:command + option + shift +v(値貼り)
使ってるエディター:sublime text,Brackets
オススメアプリ:Illustrator,Photoshop

 


 

 

そんな個性豊かな(?)先生方に教えてもらいながら勉強しているわけなんですが、NexSeed沖縄校に通うことで習得できることは…?

”WEBサイトが作れるようになる”

具体的にはHTML,CSS,JavaScriptを使ってスライドしたり画像を動かしたり、アニメーションがついたHPや簡単なToDoアプリ等を作ることができます。
そしてPHPを学ぶとお問い合わせフォーム等も作れるようになります!

NexSeed沖縄校ではHPを作ったらそれぞれ発表し、自分の使ったコードやいろんなアイデアを共有していきます。

(実際に私が作ったHPを紹介している様子です)

この時はHTML,CSSのみでHP作りをしていましたが、今はJavaScriptを勉強中なのでもっと凝ったHPが作れるようになる予定!

実際に自分の手でHPを作ってみるととても大変な作業なんだと改めて実感しました。自分の思い描いてるデザインになかなかならなかったり、正解がないものを0から作るのってこんなに大変なんだと。でもそれが形になるととても嬉しくて達成感がものすごくあります^^

そして今学んでいるJavaScriptはレベルがぐんと上がり、少し難しいのが本音です…
そもそも書方も覚えきれないしエラーがバンバンでたり、それをどう解決したらいいかもわからない時も多々あります。きっとそういう方も多いと思うので、先生にいろいろと質問してみました!題して

 

🗣 教えて!先生~!💭

<書くときのコツは?>
・日本語でやりたいことを書くべし
頭の中で考えているだけでは曖昧。なのでまずはやりたいことを日本語で、かつ細かく分けて1つずつ足していくこと。

・ちょっと書いたらすぐ実行で確認すべし
自分の予想した結果と同じかどうか、1つ1つ確かめていけばどのコードでエラーになっているのか見つけやすい。

<エラーが出た時の対処法は?>
・エラーの内容をしっかりと読むべし
エラーも英語で出てくるので、和訳してどこでエラーが発生しているのかちゃんと特定すること!

・ググってみよう!
今の時代便利な世の中なのでググればだいたい解決方法が見つかります。ただしコードを見て1つ1つ日本語にいい直せないときはそのコードを理解していないということ。コピペでは何一つ頭に入りません。もう1度復習してみましょう!

 

ちなみに私の体験談としては、口に出しながら作っていくとだんだん頭に入ってきて構造が理解できるようになってきたかなと思います。なのでプログラミングを始めてから完全にひとりごとが増えました!笑

そんなこんなでこの記事を見て少しでも今プログラミングを勉強している方の手助けになれたら嬉しいです^^

 

次回は、授業の様子〜英語編〜をお届けします!

カテゴリー: 留学中の生活